2015年こどもサマーキャンプ

山スキー&川のアウトドアスポーツキャンプ
●自然の中でのスポーツを通して、目標に向かって頑張る姿勢、達成できた時の喜びを体感する。
●他人との共同生活の中で、コミュニケーション力、他人を思いやる心、協力しながら生活することを体感する。
●大自然の中で、さまざまなことに挑戦する勇気を持つ。

グラススキー

2015年の「斑尾高原こどもサマーキャンプ」は、山や川のアクティビティーが豊富にある「斑尾高原」を拠点とした、『グラススキー』『ラフティング』メインのアウトドアスポーツキャンプです。
グラススキーは草地の斜面をキャタピラのスキーで滑走するスポーツです。
少人数でのキャンプのため、各スポーツのインストラクター、スタッフは一人ひとりに対してきめ細かい対応ができます。
体験、挑戦だけではなく、身につく喜びを!得られるようなプログラムを企画しています!

キャンプ開催要項

開催日
2015年7月26日(日)~7月31日(金)5泊6日
参加者年齢
小学2年生から中学3年生までの男女(どんぐり村主催のキャンプ・合宿に参加経験のある高校生まで)
募集人数
定員20名前後(最少催行人数4名)

キャンプ日程

きいろ項目はスポーツプログラムです

7月26日(日)
AM:集合
PM:グラススキー入門
夜:キャンプ・ナイトプログラム
7月27日(月)
AM:グラススキープログラム
PM:グラススキープログラム
夜:キャンプ・ナイトプログラム
7月28日(火)
AM:ラフティング入門プログラム
PM:ラフティングアクティブプログラム
夜:キャンプ・ナイトプログラム
7月29日(水)
AM:グラススキープログラム
PM:お楽しみプログラム
夜:キャンプ・ナイトプログラム
7月30日(木)
AM:グラススキープログラム
PM:キャンプクッキングプログラム
7月31日(金)
AM:グラススキープログラム(テスト)
PM:解散

キャンププログラム

★緑の芝の上を滑る「グラススキー」の魅力:グラススキーインストラクター《芦田直哉》グラススキー
冬のスキートレーニングとしても効果のあるサマースポーツ。
緑の草原を風を感じて滑り抜ける爽快感は、また格別な楽しさを与えてくれます。

グラススキー

グラススキーとは、キャタピラ・ベルト付の用具を使って、芝の斜面を滑り降りるスポーツです。
斜面をターンしながら滑走する点では、冬のスキーとよく似たスポーツでもあります。
もちろんスキーをやったことがなくても大丈夫!
夏のゲレンデを爽快に滑走しよう!!
グラススキー最終日は「JGSAジュニアテスト」にも挑戦してみよう!
テストをうけることで、練習の成果を実感し達成感を得ることができるでしょう。


★『グラススキー』は、スキーヤ―のお子様には、ぜひ体験してもらいたいスポーツです!★
スキーに限りなく近い感覚、ズレのない性質のグラススキーを利用して、カービングターンの習得、正確な前後左右のポジションの習得など、スキーでの個々の欠点の修正・矯正などに効果があります。


★川の魅力:ラフティングインストラクター《庚敏久》ラフティング
◆「千曲川」◆
長野県の最北端「栄村」から新潟県「津南町」へと流れる千曲川。
長野県から新潟県に入ると「千曲川」が「信濃川」へと名前が変わる、日本一長い川です。
静か流れのところ、轟音を立てながら待ちかまえるホワイトウォーター。
ゴムボートで「川下り」をしてみると、今まで味わったことのないスリルや、子供たちの冒険心をあおります!!!

ラフティング

まず始めはラフティング入門。オールの扱い方ボートの操り方の練習を、流れのゆるいところでやってみよう!
徐々に慣れてきたら、みんながボートの操縦者に。
掛け声、方向指示など分担してやってみよう!
1日ボートを操る練習ができるから子供たちがここまでボートの主役になれる、サマーキャンプスペシャルプログラムです。
(もちろん、各艇インストラクターが安全に留意して催行しますので、ご安心ください。)


どちらのプログラムも、各分野専門のインストラクターが丁寧に指導しますので、運動に自身がない方でも大丈夫。
もちろん、キャンプの醍醐味であるテント設営や火熾し等もプログラムに入っています!
アウトドア体験、サマースポーツ・・・この夏はどんぐり村のこどもサマーキャンプで新しい友達と楽しみましょう♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ